【News】『Gojo』がユーザー向けにコーワーキングスペースを割引価格で提供

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
お金のシェアリングサービス「Gojo(ゴジョ)」を提供するBrainCatは、新たにGojoのユーザー向けにコインスペースが提供するコーワーキングスペース(渋谷、五反田、錦糸町)を割引価格で提供開始する。

Gojoユーザーであればコインスペースの渋谷・五反田・錦糸町の店舗が300円割引で利用可能になる。

今般のコインスペースとの提携は、7月27日のプレスリリース(*)で発表した『Gojoベネフィット』構想の一貫となる。Gojoのユーザーには、フリーランスや自営業で働く人が多くいることから、コインスペースのコーワーキングスペースを仕事やミーティング、勉強会など、コミュニティ活動のハブとして継続的に利用してもらうことを期待している。

(*)「お金のシェアリングサービスGojo、8月よりユーザー向けに『Gojoベネフィット』を提供開始 第一弾として『スペなび』と業務提携

■コインスペースとの提携について
本提携は8月13日(月)より開始する。
Gojoアプリをダウンロードし、Gojoアプリ経由でコインスペースのウェブ予約ページに遷移した際に、特別なクーポンコードを入力の上予約することで、一般割引より1回の利用につき300円の割引が適用される。
例えば、渋谷マークシティー店にて1時間ワークスペースを利用する場合には、通常500円のスペースを200円で利用することができる。

<対象店舗>

  • 渋谷マークシティー店 渋谷マークシティ4階 クリエーションスクエアしぶや内
  • 渋谷マークシティ2号店 (月額会員優先利用店舗) FPG links SHIBUYA 2階
  • 渋谷神南店 渋谷区立勤労福祉会館2階
  • 錦糸町店 丸井錦糸町店3階 エスカレーター脇
  • 五反田駅前店 いちご五反田ビル10階

BrainCatおよびコインスペースはともに、日本シェアリングエコノミー協会に加盟しており、会員同士の業務提携に至った。

■コインスペースについて
コインスペースは、テクノロジーを活用した新たな空間創造を通じて、生活者の時間的価値の向上を実現することを目指している。
会員登録不要な時間料金制スペースを提供しており、電源・Wi-Fiが完備された空間は、飲食持ち込み自由となっており、勉強や仕事、会議や打ち合わせ、休憩など様々なシーンで利用できる。
現時点では、渋谷、五反田、錦糸町、横浜に計6店舗を展開している。
コインスペースは、今般の提携を通じて、より多くの方が気軽に利用できるように、また様々な利用ニーズ・利用シーンに応えられるように一層努めていく。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る