【News】唯一のつみたてNISA専用プラットフォーム「tumiisa」を6/26ローンチ

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
Good Moneygerは、つみたてNISA専用プラットフォーム「tumiisa(ツミーサ)」を2018年6月26日(火)に公開した。
「tumiisa」TOPページ
<つみたてNISA専用プラットフォーム「tumiisa(ツミーサ)」とは>非課税で積立投資ができるつみたてNISAは、低リスク・低コストで長期投資ができる制度である。購入できる金融商品も、長期・積立・分散投資に適した低コスト商品のみに限られている。
しかし、メリットの多いつみたてNISAだが、期待通りには利用者が増えていない。仮想通貨などが話題になる中でいまいち注目度を高められていなかったり、分かりやすい情報が少なかったりといった課題もある。そこで今回スタートするのが、つみたてNISA専用プラットフォーム「tumiisa(ツミーサ)」である。つみたてNISAだけに特化することで、必要な情報のみを提供し、面倒な手続きの手間も減らしてくれる。投資初心者や忙しい人には、特にオススメのサービスである。

「tumiisa」サービスイメージ画面「tumiisa」サービスイメージ画面

「tumiisa」は、誰でも手軽につみたてNISAをはじめ、続けられるサービスを目指している。人口減少のフェーズを迎える日本では、今後、金融や投資の重要性は高まり続ける。

「tumiisa」サービスロゴ「tumiisa」サービスロゴ

◆ 株式会社グッドマネージャー(Good Moneyger)について

グッドマネージャー 企業ロゴグッドマネージャー 企業ロゴ

株式会社Good Moneyger(グッドマネージャー)は、“FinTech × Communication”により、難しいと思われがちな金融や投資の世界をより多くの人にとって身近なものにすることを目指している。

日本人の金融リテラシーは先進国において最低水準にあるとも言われるが、金融の重要性は今後ますます増していく。多様化するライフスタイルとともに、求められる資産運用の形も変わることが予想される。次代の金融サービスはこうしたニーズを実現するものでなければならない。AI、ロボ、ゲーミフィケーションといった技術を活用し、将来の不安を抱える人たちがお金と上手に付き合っていけるように、より多くの人にとって親しみやすい金融サービスを提供していく。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る