【News】杉村太蔵氏を招待し株式投資とアパート経営の大討論会を開催

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
情感不動産は、《杉村太蔵氏と語る! 株式投資とアパート経営 大討論会」を《2018年8月30日(木)》に不動産投資イベントを開催する。
<イベント概要>
投資用不動産について考える時、あなたが重視する点はどんなところだろうか。
首都圏好立地、駅徒歩10分圏内、1部屋20平以上…
もちろん、これらはとても大切なことだが、『住む人=入居者』がいて、初めて不動産投資は成り立つものである。
単に収益性ばかり考え、『住み心地』を後回しにしてきた従来の不動産投資は、空室リスクに悩まされている。
『入居者の住み心地=情感』も考えた投資用不動産を創ること。
三方良しの精神こそが、これからの投資用不動産にも必要である。
『住まい』の本来のあるべき姿とは何か。投資用不動産業界の闇から空室率を抑止する方法、収益最大化のテクニックまでを話す。

<プログラム>
第一部では、儲けを引き寄せるロジック、心構え、テクニックを杉村太蔵氏が話す。
第二部では、杉村太蔵氏と不動産投資コンサルでもあり、自身でも不動産賃貸業を営んでいる情感不動産代表の角屋が、手持ち資金が少ない場合は株式投資である程度まとまった資産を作り、不動産にシフトして安定的な資産をつくるなどの儲けの原理原則から、空室で悩んでしまう投資用不動産をつくり続ける業界の闇、空室率を改善する手段となる建物とは何かまで、儲けを引き寄せる、儲けを最大化する知恵を対談形式で伝える。

<登壇者プロフィール>
▼杉村太蔵氏
今ではタレントとしての顔のイメージが強い杉村太蔵氏。
選挙落選後、就職先が見つからず、貯蓄も底をつき、ドン底の生活を。
手に握りしめられるほどのわずかなカネを元に株式投資をはじめ、学生時代から政治家時代で培ったちょっとした逆転の発想や知恵で資産一億円を築き上げる。

▼角屋秀明
建築士を目指し、2004年に住宅メーカーへ就職。 設計士としてキャリアをスタートさせる。 その後、つくるから売ることにキャリアをシフトさせ、フランチャイズ展開の企画型住宅販売会社へ転職し、全国トップセールスマンとして活躍。 住宅だけでなく、土地含む不動産の販売とスキルの幅を広げる為、2016年、不動産投資専業のコンサルティング会社にて全国の不動産オーナーや大家向けのコンサルティングに従事。

<イベント概要>
イベント名
・株式投資とアパート経営 大討論会
開催日
・2018年8月30日 (木曜日)
会場名
・大手町ビル1F SPACES
アクセス
・東京都千代田区大手町 1-6-1 大手町ビル1F SPACES
参加費
・3,000円

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る