【News】アフラック生命が<アフラックの健康応援医療保険>を発売

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。

アフラック生命は、<アフラックの健康応援医療保険>を2018年10月22日に発売する。

アフラック生命は創業50周年にあたる2024年の目指す姿として「Aflac VISION2024」を策定し、より幅広く顧客の「生きる」を創るリーディングカンパニーへ飛躍することを宣言した。そして現在、このビジョンの実現に向けて、ヘルスケア領域においてお客様をトータルにサポートする取り組みに注力している。
今般発売する<アフラックの健康応援医療保険>は、「健康年齢が実年齢未満なら健康還付金をお支払いする」オンライン専用の健康増進型保険である。また、本商品の発売と同時に健康増進のための健康サービスプログラムを搭載したスマートフォンアプリの提供を開始し、顧客の「健康でありたい」という想いに応える。
なお、オンライン専用の健康増進型保険は生命保険業界では初めて*となる。
*2018年9月19日時点アフラック生命調べ

健康なら保険料をキャッシュバック
健康年齢*1が実年齢未満の場合、「健康還付金」を毎年支払う。

病気やケガに安心の保障
病気やケガで入院した場合、1日目から日額10,000円を支払う。
重大疾病*2で入院した場合、1回の支払限度日数を30日から120日へ延長する。

オンライン専用商品(生保初*3の保険証券の電子発行)
オンラインで申込み手続きが完結する。
保険証券の電子発行を選択すると、第1回保険料を300円割引する。なお、保険証券の電子発行を行うのは生命保険業界では初めてとなる。

顧客の健康増進をサポートする各種機能をスマートフォンアプリで提供
本商品の発売と同時に、健康増進のための健康サービスプログラムを搭載したスマートフォンアプリを提供する。スマホから手軽に専門医などに相談ができるテキスト医療相談サービスや全国約1,000施設の人間ドック・健診を検索・比較・予約できるサービスなど各種機能を利用することができる。
各種機能については順次拡張していく。

*1:健康年齢は、株式会社JMDCの登録商標。
*2:対象となる重大疾病は、がん(悪性新生物)・心疾患・脳血管疾患・肝疾患・腎疾患・膵疾患。
*3:2018年9月19日時点アフラック生命調べ

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る