【News】『Gojo』が『インスタベース』の遊休スペースを初回30%オフで提供

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
お金のシェアリングサービス「Gojo(ゴジョ)」を提供するBrainCatは、Rebaseと提携し、同社が提供するレンタルスペース『Instabase(インスタベース)』の貸し会議室・オフ会・イベントスペースをGojoユーザー向けに初回30%割引で提供する。
BrainCatは、みんなで作る共同体Gojoによって「コミュニティベースで活用して自分たちの暮らしを良くしていく世界」を目指している。BrainCatはコミュニティの活性化には、オンラインとオフラインのコミュニティケーションが必要であると考え、8月よりGojoユーザー向けのスペースレンタル特典を開始している。

これまでにも、「スペなび」および「コインスペース」 の特典を提供してきたが、この度Rebaseとの提携により、インスタベースが有する全国4,360件のレンタルスペースも特典対象に加えた。

<特典とご利用方法>

Gojoのアプリケーションをダウンロード・ユーザー登録いただくと、マイページの「特典」よりクーポンコードを確認することができる。クーポンコードは、インスタベースの予約サイトにて利用できる。

<インスタベースとは> 

「インスタベース」は、様々なスペースを簡単に貸し借りできる予約プラットフォームである。借りたい時に借りたい分だけ、貸し出したい時に貸し出したい分だけ、気軽にスペースの予約受付が可能である。

みんなでホームパーティーをするならレンタルキッチンやパーティー会場、ヨガやダンスのレッスンならレンタルスタジオ、会議やセミナーをするなら貸し会議室など、様々な用途で使えるレンタルスペースを全国から探せる。 

<Gojoとは> 

Gojoはコミュニティでお金を共有できるサービスである。Gojoを使うことで大学・社会人サークルや自治会・青年会などの任意団体やこれまで社会的に可視化されていなかった人民間の市民団体のような組織を可視化し、その活動を支援することで、各人が暮らしやすい世の中を自分たちで実現することができる。

Gojoが目指す世界:
お金のシェアリングのみならず、モノやヒトがコミュニティの中でシェアされることで、コミュニティをアップデートし、「自分たちの暮らしを自分たちで良くしていくこと」を簡単に実現していける世の中にしたいと考えている。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る