【News】SBI証券が『「NEXT FUNDS」ETF売買手数料全額キャッシュバックキャンペーン』を実施

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
 SBI証券は、2018年11月1日(木)から2019年1月31日(木)までの3カ月間、野村アセットマネジメントが運用する「NEXT FUNDS」シリーズのうち、51銘柄の売買手数料を全額キャッシュバックするキャンペーンを実施する。

 ETF(上場投資信託)は、Exchange Traded Fundの略称で、取引所に上場している投資信託のことである。普段、テレビや新聞で目にする日経平均株価やTOPIXなど、指数の動きに連動するように運用されている。野村アセットのNEXT FUNDSシリーズは、低コストで手軽に分散投資が可能なETFを多数取り揃えている。

SBI証券は、1999年10月のインターネット取引サービスの開始以来、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」の実現を追求することで、個人投資家の資産形成を支援し、その裾野拡大に貢献してきた。このたびのキャンペーンを通して、より多くの個人投資家にETFの魅力を理解してもらい、資産形成に有効に活用してもらえるものと期待している。

■『夢のコラボ!!「NEXT FUNDS」ETF売買手数料キャッシュバックキャンペーン』の概要

■NEXT FUNDSとは
NEXT FUNDSは、野村アセットマネジメントが運用するETFシリーズである。

※「ネット証券No.1」とは、国内のネット証券において、「口座開設数」、「国内株式個人委託売買代金シェア」および「預り資産残高」でNo.1であることを指す。(2018年6月末時点、SBI証券調べ)
※「国内ETFシェアNo.1」とは、野村アセットの運用するNEXT FUNDSが、国内籍ETFの運用残高および売買代金でシェアNo.1であることを指す。(2018年10月29日現在、野村アセット調べ)

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る