【News】銀行公式アプリ 『Wallet+』 が60万ダウンロードを達成

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
iBankマーケティングでは、スマートフォン専用アプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」のダウンロード件数が60万件を突破したことを記念して、12月25日より『60万ダウンロード達成キャンペーン』を実施する。

本キャンペーンでは、利用ユーザーに日頃の感謝の気持ちを込めて、キャンペーン期間中にWallet+の各サービスを開始・利用した人* へ、myCoinや豪華賞品を抽選でプレゼントする① 「プレゼントキャンペーン」 、Wallet+のパートナー企業の豪華クーポンをプレゼントする② 「お年玉クーポンキャンペーン」の2つのキャンペーンを実施する。

新年に届けるお年玉クーポンは、地場企業を中心とした様々なパートナー企業とのタイアップにより提供するもので、全て『Wallet+限定』の特別クーポン(=Wallet+からの“お年玉”)となる。
*応募条件は別紙のキャンペーン概要をご参照ください。

  • 応募条件およびプレゼント内容

■応募条件:応募に必要なWallet+の各サービスの概要は後段をご確認ください。

■プレゼント内容

■目的預金作成の流れ

「Wallet+」の貯蓄預金はアプリ内の簡単操作だけで口座作成が完了する。来店したり書類を記入したりする手間が不要で、いつでも気軽に貯蓄を始められる。
「Wallet+」に登録している普通預金とのお金の移し替えも簡単に実行できる。お金に余裕ができたときには貯蓄預金に追加で預けたり、反対に急な出費がかさんだときには普通預金にお金を戻すこともできる。

「Wallet+」は利用者の方々の夢の実現を応援するアプリである。「目的預金」では叶えたい夢や目標ごとに目標金額などを設定し、内訳をそれぞれ管理することで、夢への距離が一目でわかる。
物理的な小袋管理では難しいお金の出し入れもアプリ上でお手軽に実現。目的預金ならスライドバーひとつで内訳を簡単に変更できる。

自身で設定した任意の入金日を設定。毎月その日付に入金の案内がくることで、ムリなく計画的にお金を貯めることができる。それ以外のタイミングでも、いつでも入金が可能。
目的預金でお金を貯めるとおトクなクーポンが届く。パートナー企業と協力することで、夢の実現を強力にサポートする。

■THEO+について
THEO[テオ]は、株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザーのブランド名である。年齢や金融資産額などに応じて、THEOがユーザーに適した資産運用方針を設定する。

「THEO+取扱銀行(福岡・熊本・親和・沖縄)」の証券口座の開設し、その後 「Wallet+」と連携を行う事で、「Wallet+」上でいつでも簡単に現在の運用残高・状況の確認や追加入金(投資)が可能となり、 「Wallet+」で管理している預金残高や月々の収支結果等から、自身に適した金額を決めて手軽に資産運用を行うことができるようになる。

 

■ライフプランコーチについて
『ライフプランコーチ』では、簡単な質問に答えるだけで、生涯収支、貯蓄率、必要保障額などのシミュレーション結果を確認することができる。また、シミュレーション結果に基づき、家計改善につながる多面的なアドバイスの情報を提供する。お金の専門家に直接相談するための予約も可能。

【キャンペーン登録完了まで】

  • お年玉クーポンの概要

  • 「お年玉クーポン」 パートナー企業

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る