【News】ミンカブが「株探プレミアム」にて「日本の株主」情報の提供を開始

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
 ミンカブは、株式情報サイト「株探」の有料会員向けサービスである「株探プレミアム」で、株式市場の大株主データを分かりやすく伝える新コンテンツ「日本の株主」の提供を12月26日(水)より開始した。

 「日本の株主」は、全上場会社における世界の機関投資家を中心とした日本株の保有状況と大株主における保有割合の変動情報を提供する。「日本の株主」は「有価証券報告書」編と「大量保有報告書」編で構成されている。株探では、これらの情報は、個人投資家をはじめとするすべての中長期投資家が実際に投資するうえで参考になる情報と位置づけている。

◆「日本の株主」イメージ図

◆「日本の株主」TOPページ掲載事項

・「有価証券報告書」編
・「大量保有報告書」編
・保有株ランキング
‐保有【社数】ベスト100、
‐保有【時価総額】ベスト100
・機関投資家リスト
‐海外投資家(資産運用・資産管理世界大手、銀行世界大手、証券会社、政府系・その他)、
‐国内投資家(資産運用会社、銀行、生命保険・損害保険、証券会社、一般企業、政府系・その他、自己株式)

◆「有価証券報告書」編

「有価証券報告書」編では、有価証券報告書に記載されている「大株主の状況(上位10件)」に基づいて、大株主が保有する銘柄リストを掲載します。

◆「大量保有報告書」編

「大量保有報告書」編では、保有割合5%以上の株主に提出が義務づけられている大量保有報告書に基づき、同一株主について保有割合の変動記事を一覧で掲載する。
これにより、当該大株主がどの銘柄を買い、どの銘柄を売っているかが明らかになる。

この度、リリースを記念し、2019年2月15日(金)までは、「株探プレミアム」の有料会員だけでなく、「株探」の無料会員も含めたすべてのユーザーの方に「日本の株主」を閲覧できる。※なお、「日本の株主」は株探PC版での先行リリースとなる。

◆無料株式情報サイト「株探」
「株探」は、無料でご利用いただける株式情報サイトである。有名株価チャート誌の元編集部が銘柄分析ノウハウを生かして開発したサービスで、銘柄探しと速報性に重点をおいたサービス内容となっているため、投資のプロにも広く利用されている。注目されているテーマで分類されたテーマ別銘柄データベースや、企業の発表から数秒後に配信される決算速報ニュースは、ベテラン投資家に高い評価を得ている。

◆有料会員向けサービス「株探プレミアム」
プロ向け金融端末に匹敵するサービスを提供し進化を続ける、「株探」に2017年5月からプレミアムサービスが登場した。銘柄探しと速報性に重点をおいた「株探」の理念を究極まで推し進めた、有料サービス「株探プレミアム」は、月額1,980円(税別)で利用できる。
まずは、30日間の無料体験を試したい。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る