【News】オリコンが2019年 満足度が高い“マネー関連”4ランキングを発表

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
oricon MEは、『ネット証券』『FX取引』『銀行カードローン』『ノンバンクカードローン』についての調査を実施し、1月4日(金)にその結果を発表した。

ランキング結果は以下の通りです。

■ネット証券ランキング、【SBI証券】4年連続12度目の総合1位を獲得
『ネット証券』における顧客満足度は、2006年から調査を実施し、今回で13回目となる。調査は満足度における8つの評価項目(「取引手数料」「取扱商品」「分析ツール」「資金管理」「提供情報」「問い合わせ」「取引のしやすさ」「システムの安定性」)を設定し、実際の利用者(過去3年以内に年1回以上、証券会社で投資商品を運用しており、かつインターネット経由で行っている人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行っている。今回は調査対象企業47社のうち、規定に達した17社についてランキングを発表している。

今回、【SBI証券】が4年連続12度目の総合1位を獲得。長期にわたる高い評価となった。同社は「取扱商品」の項目でも1位となっている。2位は【岡三オンライン証券】。「分析ツール」の項目では1位となった。3位は前年に引き続き【楽天証券】が獲得。続いて【松井証券】が前回の6位から4位に、5位には【マネックス証券】がランクインした。

総合1位を獲得した【SBI証券】について、実際の利用者からは「経験がないのに手続きがわりと簡単に行えた。始めてからも解らないなりにサイトを見ているとチャート等も理解しやすかった(40代 男性)」「他の会社と比較して手数料の安さと商品数の多さで選び満足している。色々な種類の取引もできる(40代 女性)」などのコメントがあった。

■FX取引ランキング、【マネーパートナーズ】が3年連続首位
『FX取引』における顧客満足度は、2010年から調査を実施し、今回で10回目となる。調査は満足度における7つの評価項目(「取引手数料」「通貨ペア、発注方法」「分析ツール」「提供情報」「問い合わせ」「取引のしやすさ」「システムの安定性」)を設定し、実際の利用者(過去3年以内に年1回以上、インターネットを利用して裁量トレードでFX取引をしている人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行っている。今回は調査対象企業43社のうち、規定に達した16社についてランキングを発表している。

今回、3年連続総合1位を獲得したのは【マネーパートナーズ】。同社は設定された7つの評価項目のうち「取引手数料」「提供情報」「問い合わせ」「取引のしやすさ」「システムの安定性」の5項目でも1位となった。
2位には【ヒロセ通商】が3年連続のランクイン。「通貨ペア・発注方法」「分析ツール」の2項目では1位を獲得している。続いて【外為どっとコム】も前回と変わらず3位に。4位には【野村證券】が、5位には【SBI証券】がランクインした。

総合1位を獲得した【マネーパートナーズ】について、実際の利用者からは「通貨両替をする際、不明点があって問い合わせした時に、非常に丁寧に案内をしてもらえた(40代 女性)」「口座開設とかは意外と容易であり、初心者の取り引き手引きも容易にかんじた(60代 男性)」などのコメントがあった。

■銀行カードローンランキング、【じぶん銀行】が首位獲得
『カードローン』における顧客満足度は、2015年から調査を実施し(2016年より『銀行カードローン』『ノンバンクカードローン』に分けて調査)、今回で4回目となる。調査は、満足度における7つの評価項目(「申込み手続き」「審査対応」「借入条件」「金利」「借り入れサポート」「返済のしやすさ」「返済サポート」)を事前調査により設定し、実際の利用者(現在、銀行カードローンを利用して返済中の人、もしくは過去4年以内に返済が完了した人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行っている。今回は調査対象企業184社のうち、規定に達した13社についてランキングを発表している。

今回、首位を獲得したのは前回2位からランクアップした【じぶん銀行(じぶんローン)】。同社は「申込み手続き」「審査対応」「借り入れサポート」「返済サポート」の4項目でも1位となった。2位には【住信SBIネット銀行(ミスターカードローン)】がランクイン。「借入条件」「金利」「返済のしやすさ」の3項目では1位となっている。3位の【オリックス銀行】は前年8位から大幅にランクアップとなった。

総合1位を獲得した【じぶん銀行(じぶんローン)】について、実際の利用者からは「簡単に申し込めて電話のサポート体制も充実していた(30代 女性)」「対応が早く分からないことも丁寧に教えてもらえた(30代 女性)」などのコメントがあった。

■ノンバンクカードローンランキング、【オリックス・クレジット】8位から1位に躍進
『カードローン』における顧客満足度は、2015年から調査を実施し、『銀行カードローン』同様、今回で4回目になる。調査は、満足度における7つの評価項目(「申込み手続き」「審査対応」「借入条件」「金利」「借り入れサポート」「返済のしやすさ」「返済サポート」)を事前調査により設定し、実際の利用者(現在貸金業者のカードローンを利用して返済中の人、もしくは過去5年以内に返済が完了した人)に対して、評価項目ごとにアンケートを行っている。今回、調査対象企業20社のうち、規定に達した8社についてランキングを発表している。

1位を獲得したのは【オリックス・クレジット】で、前回の8位から大幅なランクアップとなった。同社は「申込み手続き」「審査対応」「借入条件」「借り入れサポート」「返済のしやすさ」の5項目でも1位となっている。
2位には【三井住友カード】がランクイン。「金利」の項目で1位を獲得した。続いて3位に【プロミス(三井住友銀行グループ)】で、「返済サポート」の項目で特に評価されている結果となった。

総合1位を獲得した【オリックス・クレジット】について、実際の利用者からは「借入のしやすさが良かった。インターネット上で気軽に申し込みが出来る。また返済についても、真剣に相談に乗ってくれた(40代 男性)」「繰り上げ返済の方法や手段が分かりやすく多様(40代 男性)」「申し込みから借り入れまで、スムーズだった(40代 女性)」などのコメントがあった。

<ネット証券ランキング 調査概要>
回答者数:12,802人
調査企業数:47社
調査期間:2018/9/6~2018/9/18, 2017/7/20~2017/8/2, 2016/9/7~2016/9/12
調査対象者  性別:指定なし  年齢:20歳以上  地域:全国
条件:過去3年以内に年1回以上、証券会社で投資商品を運用しており、かつインターネット経由で行っている人。(運用商品の種類や運用商品数は問わない)

<FX取引ランキング 調査概要>
回答者数:6,676人
調査企業数:43社
調査期間:2018/8/31~2018/9/10, 2017/8/17~2017/8/29, 2016/9/7~2016/9/12
調査対象者  性別:指定なし  年齢:20歳以上  地域:全国
条件:過去3年以内に年1回以上、インターネットを利用して裁量トレードでFX取引をしている人

<銀行カードローンランキング 調査概要>
回答者数:4,948人
調査企業数:184社
調査期間:2018/9/11~2018/9/18, 2017/9/28~2017/10/13
調査対象者  性別:指定なし  年齢:20歳以上69歳以下  地域:全国
条件:現在、銀行カードローンを利用して返済中の人、もしくは過去4年以内に返済が完了した人

<ノンバンクカードローンランキング 調査概要>
回答者数:3,102人
調査企業数:20社
調査期間:2018/9/11~2018/9/18, 2017/9/28~2017/10/13, 2016/6/10~2016/6/20
調査対象者  性別:指定なし  年齢:20歳以上69歳以下  地域:全国
条件:現在、貸金業者のカードローンを利用して返済中の人、もしくは過去5年以内に返済が完了した人

オリコン顧客満足度®とは、オリコンが独自に行っている顧客満足度の調査およびその結果を示した指標である。この指標を公開することで、日本で流通しているサービスや商品に対して消費者の選択を容易にすること、そして、それらを提供する企業の成長に貢献することを目指している。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る