【News】仮想通貨お悩み相談サービスのSoudan Assetが対面対応サービスを全国47都道府県に展開開始

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
Propagationは、仮想通貨に関するお悩みを相談できるサービス「Soudan Asset」にて、対面対応サービスを全国47都道府県まで拡大した。
▼Soudan Assetとは
チケットを購入することで、Lineまたは電話、対面にて仮想通貨に関するお悩みを相談できるサービスである。
月額定額制のチケットでは、一度チケットを購入し更新することで無制限に相談を行うことが可能となる。
さらに、対面対応チケットでは実際にスタッフが顧客のもとまで出向き、Face to Faceでサポートする。
サポート範囲は、基本的な取引方法からセキュリティチェック、端末の使用・設定方法など多岐に渡る。

▼プランとサポート範囲

  • 通常チケット:月額980円
  • 対面対応チケット:50000円〜
  • 無料体験:0円

通常チケットの対応範囲:Lineによるチャット形式、電話での相談へ無制限にアクセスできる。
対面対応チケットの対応範囲:Propagationスタッフが実際に顧客のもとまで出向き相談に乗る。Line、電話ともに対面対応が完了となるまで有効。端末の操作方法に不慣れであったり、スタッフから直接サポートしてもらいたい人に最適。
無料体験の対応範囲:Facebookのメッセンジャーを使用し、初回のみ無料で相談に対応する。サポート形式はチャットのみ。

この度、Soudan Assetでは日本全国どこにいる方でもサポートできるよう、対応範囲を47都道府県全地域とした。

▼お悩み相談の例
仮想通貨に関するお悩みを幅広く受け付けている。

  • 仮想通貨の取引方法
  • 仮想通貨の送金・出金方法
  • 最も有利な価格で仮想通貨を購入・売却するために見るべきサイト
  • 送金時にトランザクション状態を確認する方法
  • 未承認トランザクションを確認することで適切な送金手数料を把握する方法
  • 使いやすいウォレットの選定
  • 誤送金への対応方法
  • 設定してるセキュリティ対策のチェック
  • ウォレットや二段階認証設定時のバックアップ方法
  • 金銭トラブル

▼投資助言、仮想通貨交換事業者への紹介などについて
投資助言などはしない。取引方法のレクチャーなどには対応するが、具体的な価格や銘柄の指定を行うことは一切ない。また、日本で仮想通貨交換業者のライセンスを所有していない事業者へ紹介を行うことで、アフィリエイト報酬を受け取ることはしない。

▼省庁や消費者センターへの相談と何が異なるか
金融庁や消費者センターへ仮想通貨取引に関する相談を求めた場合、その事象が解決することはごく稀である。例として、金融庁や消費者センターへ勤務している方々は仮想通貨に関して詳しいわけではないため、より一般化され抽象的な解答を行うのみである。
Soudas Assetでは、仮想通貨に関する専門家が悩みに対応するため時間を無駄にすることはない。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る