【News】MILIZEが『松井FP~将来シミュレーター~』を提供開始

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
MILIZEは、2018年1月30日(予定)に、松井証券と共同開発したスマートフォン向けライフプランシミュレーションツール『松井FP~将来シミュレーター~』の提供を開始する。
~金融とITを融合したFintech事業を推進~
MILIZEは金融工学・ビッグデータ・AI・機械学習・ファイナンシャルプラニング等の知識、および、豊富な金融実務経験・システム開発経験を活かし、新しい金融サービスを提供している。生産年齢人口が劇的に減少する中で、慢性的な人手不足となる日本で労働生産性向上は緊急の課題となっている。 また一方で、 「人生100年構想」で、個人の資産管理のニーズがより一層高まっている。その課題に対し、MILIZEは金融コンサルティング業務・窓口業務を改革することで解決を目指す。 MILIZEはAIとITと金融工学の力を駆使し、教育コストのかかる窓口業務の効率化・高度化をサポートし、FD(フィデューシャリー・デューティー)に沿った金融サービスの確立を目指す。~「松井FP」の特徴~
「松井FP」は、FP(ファイナンシャルプランナー)が対面で行うライフプランの診断・設計をWEB上で完結できるように松井証券と共同開発したツールである。ライフイベントに関する簡単な質問に答えていくだけで、生涯にわたるお金の収支をシミュレーションすることができる。
簡単な操作で自分の人生のタイムラインが作れ、85歳までの収支の診断を行うことができるツールである。詳しい特徴は以下の通り。緻密な計算に基づく精度の高いシミュレーション「松井FP」は、MILIZEが保有する様々な統計データを元に、「85歳時点での生涯収支」をシミュレーションする。 シミュレーション結果では、将来の不足資金・余剰資金、月々の貯蓄方法までを知ることができる。
スマホ画面に最適化
「松井FP」は、スマートフォンによる使いやすさを重視した。いつでも、どこでも、簡単に、ライフプランをシミュレーションすることが可能。多彩な機能
「松井FP」は、「家計診断」や「投信積立シミュレーション」など、ライフプランシミュレーションのほかにも様々な機能を搭載している。①家計診断
月々の支出を入力すると、統計値と比較して各項目の支出が多いか少ないかを判定することができます。「松井FP」では将来設計だけでなく、今の家計事情も診断することができる。

②投信積立シミュレーション
目標金額から月々の積立金額を、または月々の積立金額から将来貯められる金額をシミュレーションすることができる。ライフプランシミュレーションと併用することで、よりしっかりとしたマネープランを立てることができる。

③ライフイベントの詳細設定
ライフイベントの費用は、全て自由に変更することができる。より詳しくシミュレーションしたいという人も満足できる機能である。

~MILIZE人生設計とは~
人生100年時代の到来に備え、個人の資産形成を支援する総合フィナンシャルツール。
個人(顧客)の視点にたったツールで、フィデューシャリーデューティーを追及する。
フィナンシャルプーランナー・金融機関(銀行・保険・証券等)の個人営業担当者等の金融プロフェッショナルが利用するプロフェッショナルツールと個人が直接利用する簡易シミュレーションツールの2種類を提供している。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る