【News】「NISA(ニーサ)の日」にカブドットコム証券の「つみたてNISA」利用促進プロジェクト「FUND DRESS」を開始

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
カブドットコム証券は、「NISA(ニーサ)の日」である2月13日に、カラーコーディネートを活用した「つみたてNISA」利用促進プロジェクト「FUND DRESS」を開始した。

 

「FUND DRESS」は様々な投資信託(ファンド)の特徴と、自分の価値観をマッチングする新しい投資の入り口である。特に20-30代の方々から「なんとなく難しそう」と思われている投資信託や資産形成について、導入に向けた敷居を下げることを目的に誕生した。「FUND DRESS」は、カラープロデューサー 今井志保子氏によるデザイン監修のもと、「つみたてNISA」のファンドが持つ運用実績やリスクなどを色彩心理に基づいて色に反映しているので、直感でドレスを選ぶだけで、自分にぴったりのファンドを見つけることができる。

「FUND DRESS」をどなたでも楽しんでいただけるよう、カブドットコム証券WEBサイト内に「FUND DRESS」特設ページを2月22日(金)よりオープンする。このページでは、WEB上でドレスを選び、自分の価値観に合ったファンドを見つけることができる。またマッチングした「つみたてNISA」のファンドで実際に口座開設をすることも可能。

さらに2月22日(金)~24日(日)の期間限定で、「FUND DRESS」をリアルに体験できるポップアップイベントを表参道のSIDEにて開催する。実際に30種のドレスの中から気に入った一着を選んでいただくことで、“本当の自分がわかる”カラー診断を楽しめる。カブドットコム証券は、「FUND DRESS」を通じて、WEB上やイベントで「つみたてNISA」をより身近に感じることができる体験を提供する。

  • FUND DRESS|ファンド ドレスとは

「FUND DRESS」は「投資の入り口を、もっとやさしく。」をコンセプトに、様々な投資信託(ファンド)の特徴と、自分の価値観をマッチングするドレスである。「なんとなく難しそう」と思われている投資信託や資産形成について、身近なファッションを入り口にすることで、導入に向けた敷居を下げ、“自分らしい投資”を始めるきっかけとなるべく誕生した。

「FUND DRESS」はそれぞれのファンドがもつリスクや運用実績などを色彩心理に基づいて色に反映しているので、直感でドレスを選ぶだけで、自分にぴったりのファンドを見つけることができる。

<FUND DRESSの背景>
2018年にスタートした「つみたてNISA」の知名度は56.5%にのぼる一方で、内容を理解している人は7.7%に留まっているのが現状(図1)。

「つみたてNISA」の認知・理解度「つみたてNISA」の認知・理解度

また「つみたてNISA」に興味を持っているが申し込みに足踏みをしてしまった理由として、「制度をよく理解していなかった」「知識がないと 難しそうだった」など「なんとなく難しそうだ」という意識から敬遠されてしまうことが挙げられる(図2)。

「つみたてNISA」に興味を持っていたのに 足踏みしてしまった理由「つみたてNISA」に興味を持っていたのに 足踏みしてしまった理由

さらに「つみたてNISA」を理解し新規口座開設をしたにも関わらず、毎月の積立運用を開始する方は25.8%に留まる(図3)。積立運用まで至らなかった理由として「ファンドを選ぶ基準がよくわからなかった」「自分に合うファンドを探すのが大変だった」(※)という意見があがった。多くの方々が抱く「つみたてNISA」に対する「なんとなく難しそう」という心理的障壁と、「ファンドを選べない」という行動的障壁をクリアするため、「FUND DRESS」は誕生した。「FUND DRESS」のコンセプトである「投資の入り口を、もっとやさしく。」には、服を選ぶことのように資産形成を身近な体験にしたいというカブドットコム証券の想いが込められている。

「つみたてNISA」の新規口座開設者数と積立運用開始者数「つみたてNISA」の新規口座開設者数と積立運用開始者数

図1「金融に関する調査」カブドットコム調べ(2018年3月)
調査手法:インターネットリサーチ
対象:20~59歳男女 金融商品利用経験者36,957人

図2 同上
対象:つみたてNISAビギナー層116人

図3 当社実績 2019年1月末時点

※「つみたてNISAに関する調査」 カブドットコム調べ(2018年12月) 自由回答より抜粋

「つみたてNISA」について
「つみたてNISA」とは、少額からの投資を支援するための非課税制度である。「つみたてNISA」の対象商品は、手数料が低水準、頻繁に分配金が支払われないなど、長期の投資に適した投資ファンドに限定されており、投資初心者をはじめ幅広い年代の方にとって利用しやすい仕組みとなっている。

  • FUND DRESS カラーの紹介

「FUND DRESS」では、カラープロデューサー 今井志保子氏監修の、色の三属性(色相・明度・彩度)による色彩感情メソッドから、ドレスのメインカラーを基本となる性格として分類し、差し色でさらなる個性をかけ合わせることで、30パターンの価値観を設計した。さらに、ドレスの色が表現する価値観や生き方に対応するリスクのとりかたや特徴を分析し、それぞれのパターンにふさわしい「つみたてNISA」のファンドを提案する。

「FUND DRESS」コンセプトムービーより「FUND DRESS」コンセプトムービーより

imaismファッションカラーアカデミー代表 カラープロデューサー
今井 志保子(いまい しほこ)氏

今井 志保子 氏今井 志保子 氏

「色」で外見も内面も魅力的になれる独自のカラー理論“imaism”を開発。色彩学をファッションや日常生活に落とし込んだ理論に定評があり、パーソナルカラーから色彩心理まで色のプロフェッショナルとして、新聞、雑誌、テレビ、企業サイトなどへの執筆・監修・出演する他、イベントや研修、商品開発など多方面で活躍する。『色で美人に生まれ変わる!3daysレッスン』(SBクリエイティブ)他、著書多数。

  • FUND DRESS 特設ページについて

特設サイト イメージ特設サイト イメージ

「FUND DRESS」のマッチング体験は、カブドットコム証券の公式サイト内特設ページでどなたにでも楽しめる。また、マッチングした「つみたてNISA」のファンドは、サイト上で実際に口座開設することも可能。

FUND DRESS ポップアップイベント

期間限定のポップアップイベントでは、実際に30種のドレスの中から気に入った一着を選ぶことで、“本当の自分がわかる”カラー診断、そして自分の価値観にぴったりのファンドとマッチングする「FUND DRESS」の体験を楽しめる。イベント会場内は「FUND DRESS」のカラフルで親しみやすい世界観を表現し、フォトスポットやドレスの試着体験など、ファッションを入り口に自分の価値観や資産形成について考える仕掛けを用意する。

体験フロー体験フロー

<FUND DRESS ポップアップイベント 概要>

ポップアップイベント会場 イメージポップアップイベント会場 イメージ

開催期間:2019年2月22日(金)~24日(日)
開催時間:各日 11:00~19:00
会  場:SIDE(東京都港区北青山3-6-19)表参道駅より徒歩1分
入場料:無料
一般の方の問い合わせ先:カブドットコム証券お客様サポートセンター TEL:0120-390-390
携帯電話・PHS・050で始まるIP電話 TEL:03-6688-8888
※いずれも平日8:00~17:00

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る