【News】DMM.com証券でIPO(新規公開株)5銘柄を受付開始しADRも取扱いスタート

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。

DMM.com証券は、2019年2月22日(金)より、オンライントレード【DMM株】にて、3月に新規上場予定のIPO5銘柄の追加受付を開始した。

■申込受付中のIPO銘柄(3月新規上場予定)
[銘柄名] 株式会社サーバーワークス
[コード] 4434
[概要] Amazon Web Services(AWS)のインフラ基盤構築、リセール、保守・運用代行

[銘柄名] ウイングアーク1st株式会社
[コード] 4432
[概要] 企業の情報活用を促進するソフトウェアおよびクラウドサービスの提供

[銘柄名] 株式会社エヌ・シー・エヌ
[コード] 7057
[概要] 木造耐震設計並びにその設計に基づく構造部材の販売

[銘柄名] 株式会社カオナビ
[コード] 4435
[概要] クラウド人材マネジメントシステム『カオナビ』の提供

[銘柄名] 共栄セキュリティーサービス株式会社
[コード] 7058
[概要] 施設警備、雑踏・交通誘導警備を中心とした警備業

IPOのお申込みには【DMM 株】口座開設されている必要がある。

なお、現在口座開設した全ての顧客が対象となる、以下キャンペーンを実施している。
ぜひこの機会に口座開設を検討したい。

■□■ 国内株式・外国株式 3カ月手数料0円キャンペーン実施中! ■□■
新規口座の開設が完了した人は、取引手数料が3ヶ月間無料となる特典がある。
対象の取引は、国内株式(現物・信用)取引および米国株式取引である。
※口座開設完了日は、マイページにて登録必須項目(内部者情報など)の入力が完了した日であるため、3ヶ月以上前に口座開設をした人でも対象となる可能性がある。

既に【DMM FX】など、別サービスを利用している人は、ログイン後のマイページより【DMM 株】を簡単に申し込める。

■【DMM 株】IPOの特長について
[特長1:申込時の購入金額が不要]
IPO銘柄を購入できるかどうかは、抽選で決定する。
抽選段階で購入金額を必要とする証券会社もありますが、DMM,com証券では当選後の購入注文時まで購入金額は不要。抽選~購入までの資金拘束がないため、投資資金の効率を悪化させることなく、申し込める。

[特長2:完全平等抽選]
抽選は、乱数を用いた機械的な抽選。
完全平等抽選のため、裁量配分(取引実績や預かり資産などに応じた配分)はない。

■抽選参加申込み方法について
申込みは「マイページ」へログイン後の、[IPO(新規公開株)申込みフォーム]より行える。
※取引ツールからは、申し込めない。

■ご注意事項
当該IPO銘柄の割当等の状況によっては、抽選申込期限を待たずに申込終了となることがある。

《《 2月25日(月)より、ADR(米国預託証券)の取扱いがスタート 》》

【DMM 株】では、2月25日(月)より、米国株式取引においてADR(米国預託証券)の取扱いを開始する。
ADRを買い付けることで、アリババグループ(中国)や、ユニリーバ(英国)など米国企業以外の有名企業に投資することができる。

取扱スケジュールや銘柄など、詳細は以下。

■取扱スケジュール
受注開始日時:2019年2月25日(月)16時00分 (※同日23時30分より売買開始)
なお、受注開始に先行して、2019年2月18日(月)より、取引ツールにて銘柄情報を配信した。
※2月15日(金)以前のチャートは、受注開始日まで閲覧できない。

■取扱銘柄
アリババグループ(BABA)、ユニリーバ(UL)など、20銘柄を取り扱う。

《《 他にもキャンペーン実施中 》》
■ポイント10倍!株式移管入庫キャンペーンについて
他社から移管入庫いただいた人を対象に、DMM 株ポイントが10倍となる「株式移管入庫キャンペーン」を実施している。
キャンペーンの適用対象となった人は、通常付与されるDMM 株ポイントに加え、さらに10倍付与される。

■口座開設2,000円キャッシュバック
新規口座開設した人の中から、毎月抽選で10名様に2,000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施している。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る