【News】外為どっとコムが経済イベント「沖縄セミナー2019」を4月6日に沖縄で開催

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
外為どっとコムと琉球新報社は共催で、2019年4月6日(土)に沖縄県那覇市の「琉球新報ホール」にて、『沖縄セミナー2019 ~今後の外国為替相場/高金利通貨で考える長期投資~』と題する大規模セミナーイベントを開催する。
本セミナーは三部構成となっており、各パートにて個人投資家に有益なテーマを掘り下げていく。

13時からの「第一部:外国為替の基礎 あなたも本格的な投資家に」では、「外国為替って何?」「円高・円安の違いは?」など、基本的な内容から始まり、外貨投資の基礎までを90分にギュッと詰め込んで集中講義する。 経験豊富な外為どっとコムスタッフが丁寧に伝える。

休憩をはさみ、15時15分からは「第二部:今後の外国為替相場注目ポイント」と題し、JPモルガン・チェース銀行 市場調査本部長 マネジングディレクターである佐々木融氏が登壇する。利上げ見通しや通商政策が不透明な米国、欧州では景気減速、英国ではEU離脱協議が難航、日本ではデフレ脱却の糸口が見えないなど不透明な要素が多い中、外為市場を予想する上での注目ポイントを解説する予定である。

経済番組「モーニングサテライト」(テレビ東京)などへの出演や多数の執筆を行い、テレビや雑誌でおなじみの著名ストラテジスト佐々木氏。豊富な経験と深い見識に基づく緻密な分析で圧倒的な支持を集める同氏の分析を見逃さないようにしたい。

16時25分からの「第三部:高金利通貨で考える長期投資」では、「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)や「ザイFX!」(ダイヤモンド)など、メディアで活躍する、複眼経済塾株式会社 取締役・塾頭で為替ストラテジストのエミン・ユルマズ氏が登壇する。エミン氏は沖縄初のセミナーとなる。

日銀のマイナス金利政策が続くなか、資産運用のひとつの選択肢として高金利通貨での外貨投資が注目を集めている。トルコ出身で東京大学卒という異色のエコノミスト、エミン氏がトルコリラなどを中心に、高金利通貨の投資戦略について解説する。

会場2階にあるギャラリーでは、FXに関する質問に外為どっとコムスタッフがお答えする「質問コーナー」、リーマンショックや英国民投票(Brexit)など、歴史的なイベントを為替チャートで振り返る「パネルコーナー」、5分間でFXのお役立ち情報を伝える「ミニセミナー」、圧倒的な情報量を誇る為替情報サイト「外為情報ナビご紹介コーナー」、入賞で豪華商品ゲットできる「バーチャルFXご紹介コーナー」、先端技術を利用した「未来のFX取引体験コーナー」など、盛りだくさんの催しを予定している。

また、休憩時間にほっと一息「コーヒーコーナー」もAru。

今、個人投資家が知っておきたい気になるテーマを三部構成で掘り下げる今回の『沖縄セミナー2019』。著名な識者の見識に直接触れられる、またとない機会となる。

■本セミナーの開催概要
『沖縄セミナー2019 ~今後の外国為替相場/高金利通貨で考える長期投資~』
[開催日時] 2019年4月6日(土曜日)13:00~17:25 (開場時間 12:00~)
[会場]琉球新報ホール(沖縄県那覇市泉崎・新社屋)(沖縄県那覇市泉崎1丁目10−3)
[募集人数] 会場:300名様(応募者多数の場合は抽選となる)
[参加資格] 会場:どなたでもご参加いただけます(抽選となった場合は外為どっとコム会員様優先となる)
※小さな子ども連れでの来場、未成年の方の参加は不可
[参加費] 無料
[申込方法] セミナー特設ページ(下記URL)より申込み。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る