【News】ビザ・ワールドワイド・ジャパンが「子どもの一人暮らし」に関する実態調査を実施

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。

ビザ・ワールドワイド・ジャパンは、このたび、シタシオンジャパンに委託し、この春一人暮らしを始める子どもを持つ全国の親1,200人を対象に、「子どもの一人暮らし」に関する実態調査を実施した。親の7割が子どもに「自分の生活に責任を持てるようになってほしい」と期待している一方、親の7割以上は子どもの一人暮らしの開始を不安に感じており、中でも6割以上がお金の管理についての不安を挙げていることが明らかになった。Visaは、Visaデビットカードを使うことで、一人暮らしを始める子どものお金の管理についての不安の解消につながるのではないかと考えている。

主な調査結果は以下のとおり。

●7割(69.8%)の親が、一人暮らしを通じて子どもに期待することは「自分の生活に責任を持てるようになる」ことを挙げており、また6割(57.5%)が「お金の管理ができるようになる」ことであることが明らかになった。
●7割以上(72.4%)の親が、子どもの一人暮らし開始を不安に感じており、中でも6割以上(62.0%)が、子どものお金の管理に不安を感じていることが明らかになった。さらに、お金にまつわる心配を聞いたところ、「お金を使い過ぎないか」(51.8%)、「お金を無駄使いしないか」(50.1%)、「騙されないか」(48.4%)といった項目が上位にあがった。
●親として子どもに協力したいことという問いに対して最も多かったのは、「健康管理」(55.5%)。続いて、「お金の管理」(50.2%)であることがわかりました。

■一人暮らしを通じて子どもに期待することは「自分の生活に責任をもつこと」
一人暮らしを通じて子どもに期待することについて聞いたところ、第1位が「自分の生活に責任を持てるようになる」(69.8%)、「学校や仕事をきちんとこなす」(60.7%)、そして「お金の管理ができるようになる」(57.5%)と続くことが明らかになった。

【表1:一人暮らしを通じて、子どもに期待すること(複数回答)】

子どもの一人暮らし、親の3大不安は「健康」、「食事」、「お金の管理」
7割以上(72.4%)の親は、子どもの一人暮らし開始を不安に感じている。中でも親の6割以上(62.0%)は、子どものお金管理に不安を感じていることが明らかになった。また、お金にまつわる心配では、子どもが「お金を使い過ぎないか」(51.8%)、「お金を無駄使いしないか」(50.1%)、「騙されないか」(48.4%)といった項目が上位に並んだ。

【グラフ1:子供の一人暮らしについて不安を感じる】
n=1,232

【表2:一人暮らしをするにあたり、不安に感じること(複数回答)】

■子どものお金の使い方で心配なのは、「使い過ぎ」、「無駄遣い」、「騙されないか」
お金にまつわる心配を聞いたところ、子どもが「お金を使い過ぎないか」(51.8%)、「お金を無駄使いしないか」(50.1%)、「騙されないか」(48.4%)といった項目が上位にあがった。

【表3:子どもが一人暮らしをする際、子どものお金の使い方で心配なこと(複数回答)】

■親が一人暮らしをする子どものために協力したいことは、「健康管理」と「お金の管理」
親として子どもに協力したいことの第1位は健康管理(55.5%)に続いて、第2位がお金の管理(50.2%)であることがわかった。

【表4:一人暮らしをする子どものために、協力してあげたいこと(複数回答)】

Visaでは、3月16日からVisaデビット新TVCMの放映をスタートした。Team Visaアスリートの五十嵐 カノア選手(サーフィン)が、Visaデビットカードでできたキャッシュレスの波をサーフィンで軽快に滑走する。
口座直結ですぐに引き落とされ、利用した時点で通知も受け取れ、Visaが使えるお店ならどこでも使える。キャッシュレスでも現金感覚に支払えるVisaデビットは毎日のお買い物にぴったりな支払い方法である。新タグライン「キャッシュレスな毎日を、あたりまえに。Visaデビット」で、6月まで放映予定。

<Visaデビットカード商品情報>
Visaデビットは、使った分が即時に預金口座から引き落とされ、現金のように使えるので、ATMを探したり、並ぶ時間を節約できる。利用限度額は預金口座残高の範囲内のため、使いすぎる心配がなく、海外のATMで現地通貨を引き出すこともできる。口座残高や利用履歴をスマートフォンでいつでもすぐに確認することができ、お金の流れがしっかり把握でき、安心・便利に利用できる。Visaデビットは、国内での発行開始以降、ショッピング取扱高で平均年成長率は70%を超えている*。発行銀行は25にのぼり、今後もさらなる成長と拡大が見込まれる。
*各発行会社からの報告ベース(2006~2017年)

<調査概要>
調査実施会社:株式会社シタシオンジャパン
調査名:親の不安調査に関する実態調査
実査期間:2019年2月22日(金)~2月24日(日)
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
調査対象:この春から一人暮らしを始める子どもを持つ親(男女1,232名)

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る