【News】東急保険コンサルティング、弁護士費用保険『わたしの弁護士』を販売開始

The following two tabs change content below.

AssetCafe

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。

東急保険コンサルティング株式会社とジャパン少額短期保険株式会社は、通勤通学者向けに共同企画した、弁護士ヘルプコール付き弁護士費用保険『わたしの弁護士』を2018年4月26日から販売を開始した。毎日の通勤通学で予期せぬトラブルに巻き込まれた際を想定しているという。
万が一、警察等に拘束されてしまった場合、国民には弁護士を依頼する権利がある一方で、いざ「弁護士を呼びたい」と思っても敷居が高く、なかなか連絡できないもの。トラブルの現場で弁護士からの適切なアドバイスがもらえれば迅速に解決できる可能性が高まるという弁護士対応のニーズに応えるべく企画された。

1.商品概要

『わたしの弁護士』は自動車保険等のオプションとして付加できる弁護士費用特約を自動車ユーザーでない人でもご加入しやすいように専用化した保険商品。更に、弁護士費用保険、個人賠償責任保険等の補償額を抑える一方で、通勤通学時間帯に言いがかりや暴力、迷惑行為等を受けてトラブルとなった際に、弁護士への無料ヘルプコールを通じて弁護士対応サービスを提供する。また、サービス対象範囲を、電車だけでなく、他の公共交通機関、自動車、自転車、徒歩での通勤通学時のトラブルにまで広げている。申し込みはQRコード等から専用ウェブサイトで、保険料のお支払いはクレジットカードやコンビニエンスストア等で決済できる。

2.会社概要

【取扱代理店】
会社名:東急保険コンサルティング株式会社
代表者:代表取締役 芦沢 俊丈.
本店所在地:東京都渋谷区渋谷1丁目16番14号 渋谷地下鉄ビル
開業日:2001年11月
事業内容:損害保険代理業・少額短期保険代理業 他
資本金:4億500万円
株主:東京急行電鉄株式会社、東急不動産ホールディングス株式会社 他
URL:https://www.tokyu-hoken.co.jp
【引受保険会社】
会社名:ジャパン少額短期保険株式会社
代表者:代表取締役 杉本 尚士
本店所在地:東京都千代田区大手町2丁目1番1号 大手町野村ビル
開業日:2007年11月
事業内容:少額短期保険業
資本金:7億円
株主:ジャパンベストレスキューシステム株式会社
(東証1部 証券コード2453)持株比率100%

弁護士ヘルプコール概要
<サービス対象者>
契約者向けのサービスです。保険申込完了後、お客様は携帯・スマホに「弁護士ヘルプコール」利用画面を
bookmark登録することで当サービスがご利用可能となります。

<通勤通学トラブル発生時の流れ>
1.お客様は携帯・スマホの「弁護士ヘルプコール」利用画面のボタンを押します。
※事故現場からのみヘルプコール可(ご利用可能時間は平日7~10時と17~24時。)
2.上記1でボタンが押されると、提携弁護士の携帯・スマホに一斉にメールが送信されますので、今すぐ対応
可能な弁護士はボタンを押します。
3.上記2でボタンが押されると、お客様の携帯・スマホへメールが届きますので、お客様から弁護士へ電話を
します。電話が繋がりましたら、弁護士は弁護活動を行います。

<弁護士への経済的対価の負担>
事件発生後48時間に発生した弁護士の相談料、接見費用(交通費などを含む。)は、全額引受保険会社が負担し
ます。(被疑者段階の弁護活動にかかる着手金は除きます。)
但し、お客様が犯罪行為を行っていたことが判明した場合、引受保険会社は弁護士報酬を負担しません。

<対象トラブルの具体例>
暴力を受けた、口論になった、酔っ払いに絡まれた、痴漢被害、痴漢冤罪、盗撮被害、盗撮冤罪

補償内容

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る