【News】シティーグループが沖縄県の子育て世帯向け支援活動を継続

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。

シティグループは、沖縄県で2016年から開催している「子育て世代のくらしとお金の教室」を、今年度(2019年度)も継続する。

「子育て世代のくらしとお金の教室」は、経済的困難に直面する若い子育て世帯を対象に、生活環境の改善や問題の解決に必要な情報や知識を提供する教育活動である。シティグループの慈善基金であるシティ・ファウンデーションが全費用を拠出している。

これまで沖縄県外の団体に運営業務を委託してきたが、今年度は公益社団法人沖縄県母子寡婦福祉連合会(沖縄県那覇市)を運営業務委託先に指定した。同連合会は、沖縄県内のひとり親家庭などへの支援を行う非営利団体で、県内全域に組織網を有し、現地特有の問題や課題に精通している。同連合会は、これまでも協力団体として活動に関与してきた。沖縄県内に拠点を持つ地元団体と提携することで、より直接的な地域社会への還元が可能になる。今年度も、沖縄県と生活協同組合コープおきなわが後援する。

今年度も、沖縄の家庭事情や金融事情に詳しい沖縄県在住の専門家を講師に起用し、教育費、生命保険、クレジットカード、ローン、年金、社会保険、公的支援など、家計と暮らしの改善に欠かせないテーマを幅広く扱う。セミナーやワークショップを通じて、楽しく学び、生活力を高めることを目的としている。

今年度も、参加費や教材は無料で、会場では託児サービスも無料で提供する。セミナーは、平日の夜や土曜日にも開催し、日中働いている人などの多様なニーズに対応する。希望者はいくつでも複数回受講できる。毎年好評の講師による個別相談会も継続する。

今年度は、沖縄県内の団体への運営業務委託先変更を機に、活動を大幅に拡充する。主な変更点は以下の通り。

・これまで年8回程度であったセミナー開催数を増やし、2019年5月下旬から2020年4月の期間中に合計20回以上開催する。

・沖縄県内外から招いた講師による特別講演会を6月と2月に開催する。

・これまで開催地は那覇市および周辺市町村のみだったが、沖縄県中部、北部、離島にも拡大して行う。

・毎年好評の小学生がいる家庭対象の「夏休み親子ワークショップ」の回数を増やし、離島でも開催する。

・これまでのセミナーはいずれも各回完結型だったが、新たに連続講座を設けます。参加者それぞれの理解度を検証して、対応することができるほか、各テーマについてより深く学び、実践的なノウハウを習得する機会を提供することができる。

シティグループは、1902年に日本に進出し、以来一貫して日本で法人顧客向け金融事業を行う世界有数の金融機関である。1999年に沖縄県那覇市に拠点を開設し、事業の一部を同拠点で行っている。「子育て世代のくらしとお金の教室」と並行して、若者向け就労支援事業「若者未来シティサポートセンター」も運営し、沖縄県の若い世代へのサポートに力を入れている。

「子育て世代のくらしとお金の教室」に関する、沖縄県内での問い合わせ先は、マザーズスクエアゆいはぁと(沖縄県島尻郡与那原町東浜95-7、電話098-943-7775、メールyuiheart@okiboren.jp)。

シティグループについて

シティグループは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関である。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供している。

www.citigroup.jp | www.citigroup.com | Twitter: @Citi | YouTube: www.youtube.com/citi | Blog: http://blog.citigroup.com | Facebook: www.facebook.com/citi | LinkedIn: www.linkedin.com/company/citi

シティ・ファウンデーションについて

シティ・ファウンデーションは、経済的困難に直面する世界中の人々の生活の質の向上をミッションとした、シティグループの慈善基金である。ファイナンシャル・インクルージョン、若い世代の雇用、健全で活力に富む社会の実現などの取り組みに投資している。シティグループの持つノウハウや社員のボランティア参加をフルに生かした活動を進めている。詳しくはwww.citifoundation.comへ。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る