【News】手数料無料の送金アプリのpringがセブン銀行ATMからの現金チャージに対応

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。

お金を「おくる、もらう、払う、チャージ、口座にもどす」が手数料無料の送金アプリ「pring(プリン)」を提供するpringは、セブン銀行ATMからの現金チャージに対応した。

全国の「セブン-イレブン」、商業施設や駅ビルなどに設置されている25,000台以上のセブン銀行ATMから、プリンアプリ内に24時間365日いつでも無料で、手元の現金を入金できる。

プリンは、セブン銀行ATMの「ATM受取(現金受取サービス)」にも対応しているため、プリンアプリの残高を、セブン銀行ATMで引き出すことも可能である。
今回の接続により、お金の入金、送受金、支払い、出金、すべての機能を持っているスマホだけで、手数料が一切かからずに完結できるようになった。

お金の移動には、手数料などの直接的なものから、「貸したお金が返ってこないストレス」などの間接的なものまで、常日頃、さまざまな摩擦が発生している。

「お金コミュニケーション」は、「すべてのお金のやりとりには、コミュニケーションが発生する」という思想から、生まれた言葉である。
プリンは、これらの「お金の移動に関する摩擦」を無くし、老若男女問わず、すべての人に快適な「お金コミュニケーション」を楽しんでもらえる世界を実現すべく、今後もさまざまなキャンペーンの実施、接続銀行の追加、ならびにアプリの機能追加を行っていく。

  • セブン銀行ATMからプリンへの入金方法

1. セブン銀行ATMで、「スマートフォンでの取引」ボタンをタップし、QRコード画面を表示
2. プリンアプリを起動し、「チャージする」をタップし、さらに「QRを読み取り」をタップ
3. セブン銀行ATMに表示されているQRをプリンアプリで読みとる
4. アプリに企業番号が表示されるので、セブン銀行ATM画面に入力
5. セブン銀行ATMの案内画面にしたがって、紙幣を入金
6. 入金額を確認し、画面に沿って取引を終了
7. アプリ画面でチャージされていることを確認すること

  • 無料送金アプリ「プリン」について

「プリン」は、チャット感覚でカンタンにお金を送りあえるアプリである。

アプリのトップページから相手を選び、送りたい・受け取りたい金額と、メッセージを入力して送信するだけ。
チャット機能を通して、会話の流れの中で自然にお金のやりとりができるので、現金特有の気まずさを感じることなく、お金コミュニケーションを楽しめる。

やりとりしたお金はいつでも、銀行口座に戻したり、全国に25,000台以上あるセブン銀行ATMで、現金として引き出すこともできる。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る