【News】夕刊フジが「投資信託・株・債券でなぜ失敗するのか?プロが教える一流の選び方」セミナーを開催

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
夕刊フジ(産経新聞社発行)は、「投資信託・株・債券でなぜ失敗するのか? プロが教える一流の選び方」セミナーを11月25日(月)と12月4日(水)、各日2回(11時、14時30分)、東京・大手町の産経新聞東京本社で開催する(講演内容はすべて同一)。講師は資産運用のプロ、アンバー・アセット・マネジメント代表取締役社長の友田行洋氏ほか。参加費無料。各回とも定員50人(先着順、定員に達し次第締め切り)。今年7月の前回セミナーが好評だったこともあり、開催回数を大幅に増やしました。産経iDのイベントページなどで申し込みを受け付けている。

友田行洋氏友田行洋氏

これまでも、一見良さそうな商品で損をした経験を持っている人は多いようである。例えば「毎月分配投信」「利率の高い債券」「プロが運用するラップ口座」などである。なぜ勧められた商品で損をする人が後を絶たないのだろうか? シニア世代にとっての資産運用は生活の質を大きく変えてしまう重要なものである。

セミナーでは、資産運用のプロである友田氏のほか大手証券出身の講師陣が、金融機関とは離れた立場から失敗する本当の理由と対策についてわかりやすく解説します。これまで友田氏のセミナーに参加した人々からは「中立的な立場の講演は初めて」「悩んでいたことが解決できそう」など、高い評価が多数寄せられている。

友田行洋(ともだ・ゆきひろ)氏 アンバー・アセット・マネジメント代表取締役社長。公益社団法人日本証券アナリスト協会認定アナリストCMA。
※CMA(証券アナリスト)とは、証券投資プロフェッショナルの最上位資格である。

参加申し込みは、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、希望日(11月25日11時/14時30分、12月4日11時/14時30分のいずれか)を明記し、下記の方法で申し込むこと。折り返し入場証(はがき)を送付する。
《メール》info-yukanfuji@sankei.co.jp
《ファクス》03-3242-5760
《往復はがき》〒100‐8160 夕刊フジ新規事業推進室 資産運用セミナー事務局宛(住所不要)
《インターネット》産経iD  要会員登録(入会金・年会費無料)

問合せ:夕刊フジセミナー事務局 ☎03-3270-4689(平日10時~17時)

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る