【News】レオス・キャピタルワークスがアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド」を新規設定

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
​レオス・キャピタルワークスは、日本を除く世界の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド」を新規設定した。9月26日より、レオス・キャピタルワークスのウェブサイトを通じた直販のみで当初募集を始め、10月8日より運用開始する。

 

■概要
名 称: ひふみワールド
販売会社:レオス・キャピタルワークス
届 出: 2019年9月10日
募集開始:2019年9月26日
設定日(運用開始日):2019年10月8日
手数料:購入手数料なし
信託報酬1.48%(税抜、消費税率10%の場合は1.628%)
※5年保有分は0.1%、10年保有分は0.25%分を実質的に還元
信託財産留保額なし
投資対象:日本を除く世界の株式

■本商品の特徴
①海外の成長企業に投資…足で稼いだ情報で有望な企業を発掘する
②守りながらふやす運用…基準価額の上下動をできるだけ軽減し、かつ着実なリターンを目指す
③顔が見える運用…公式HP、セミナーや動画、SNSなど、様々な方法で情報を伝える
④為替ヘッジなし
※詳細はこちらのページを参照すること。

なお、購入には当社サイトで総合取引口座をご開設頂く必要がある。当社口座を持っている人は新たに口座開設の必要はない。

■藤野英人のコメント
レオス・キャピタルワークスは2003年の創業以来、個人のお客様はじめ、企業年金基金から海外の政府系ファンドまで、さまざまなお客様の資産形成に尽力してまいりました。当社の投資信託「ひふみ」シリーズはアジア最大級の株式アクティブ投信に成長しました。このたび、満を持して世界の株式に投資をする投資信託「ひふみワールド」をご提供することになりました。世界株の可能性にワクワクしています。当社はすでに800億円以上の海外株の運用実績があります。2019年8月30日には米ニューヨークに調査拠点を開設したほか、今後、さらに拠点を設け運用体制を拡充する予定です。皆様が投資したお金がどう世界を旅しているのか、楽しい情報をお届けするイベントもたくさん企画する予定です。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る