【News】インヴァスト証券が「育てるFXトレードAI『MAiMATE』」の成績の月間レポートを発表

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
2019年8月14日にインヴァスト証券がリリースした「育てるFXトレードAI『MAiMATE(マイメイト)』」。リリースから1ヵ月以上が経過した今月より、「MAiMATE」の成績を月間レポートにて定期的に届ける。
なお本レポートは、誕生後1ヶ月以上経過したAIエージェントのフォワードテストの結果のみを抽出している。
※MAiMATEは、インヴァスト証券に口座開設したユーザーが無料で利用できるFXシグナル配信サービスである。
■MAiMATE AIエージェントの月間成績(2019年9月2日~2019年9月30日)
月間累積損益「39,579pips」のプラス
誕生から1ヵ月以上が経過したAIエージェント登録数は1,488件となり、2019年9月のエージェントによる疑似的なトレード結果は+39,579pipsというプラスの結果となった。(インヴァスト証券作成)(インヴァスト証券作成)

対象AIエージェント数 1,488
期間損益累計 +39,579 pips

※AIエージェントは、登録したユーザー一人につき1つだけ作成することができる。
※累積損益は期間中の決済損益の累計である。
※AIエージェントは、最大1ポジションしか保有しない。
※疑似的なトレード結果は、インヴァスト証券「トライオートFX」のレートを使用している。

 

●「AIエージェント」とは、お客様が選んだ4つの選択肢に沿って誕生したユーザーごとの FXトレードAIキャラクターを指す。
●各AIエージェントは、作成したお客様に売買を評価されることで「目指すべき取引」を理解しようとし、誕生後の継続学習を通してユーザー好みのAIエージェントに成長していく。

■通貨ペア別 月間成績(2019年9月2日~2019年9月30日)
「米ドル/円」の一人勝ち

AIエージェント作成時にお客様は自身で通貨ペアを選択する。3通貨ペアの中で「米ドル/円」を選択する人の割合が圧倒的に多く、選択率は全体の7割以上を占めている。そのため、米ドル/円は、AIエージェント個数が多く累計損益pipsの絶対値が大きくなりやすくなっている。
「期間損益」を「AIエージェント数」で割って個数差を排除した平均期間損益を見ると、「米ドル/円」は68.6pips、「ユーロ/米ドル」は-94.6pips、「英ポンド/米ドル」は-38.6pipsという結果となった。
※現在、MAiMATEで選べる通貨ペアは全3通貨ペアのうち1通貨ペアとなる。

(インヴァスト証券作成)(インヴァスト証券作成)

通貨ペア別 月間成績通貨ペア別 月間成績

※AIエージェントは、登録したユーザー一人につき1つだけ作成することができる。
※累積損益は期間中の決済損益の累計である。
※AIエージェントは、最大1ポジションしか保有しない。
※疑似的なトレード結果はインヴァスト証券のトライオートFXのレートを使用している。

■通貨ペア別 月間MVPエージェント(2019年9月2日~2019年9月30日)
次に各通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル)で、期間中に最も利益を上げたAIエージェントを発表する。
MAiMATE では、AIエージェント作成時にユーザー(ご主人様)が、1.通貨ペア、2.参考にするテクニカル指標(移動平均、ボリンジャーバンド、RSI)、3.参考にするニュース(マーケット状況、マーケットアナリストの相場予測、ネット上の感情的表現、規制等の外的要因)4.投資方針(リスク回避、リターン重視、バランス)を選択する。
お客様は誕生したAIエージェントの売買を確認し、1週間に1度「褒める」「叱る」の教育をすることでAIエージェントに「自身が望む取引」を伝え、誕生後の継続学習を通して自分好みのAIエージェントを育てていきます。

1.   米ドル/円 月間MVPエージェント「トラオ」 
2019年7月31日に誕生したAIエージェント「トラオ」は、2019年9月中の決済は3回と取引回数は少ないものの勝率は100%、評価損益を貪欲に伸ばそうとしている様子が確認できる。
取引も決済後ポジションを持たない期間があったり、ドテン系決済によりポジション保有を切らさなかったり、柔軟な取引を行うことができています。ご主人様は「褒める」と「叱る」をバランス良く行い、自身の望む取引を「トラオ」に伝えることに取り組まれています。学習期間含む年間成績で高評価を得ることは出来ていませんが、今後の更なる成長が期待できるAIエージェントである。

・設定、及び年間成績に基づく評価

米ドル円 月間MVP「トラオ」米ドル円 月間MVP「トラオ」

(インヴァスト証券作成、レーダーチャートの画面は2019年10月10日時点)(インヴァスト証券作成、レーダーチャートの画面は2019年10月10日時点)

・決済履歴(2019年9月2日~2019年9月30日)
【期間損益】+ 230.3 pips  【決済回数】3回

「トラオ」決済履歴「トラオ」決済履歴

※疑似的なトレード結果はインヴァスト証券のトライオートFXのレートを使用している。

2.  ユーロ/米ドル 月間MVPエージェント「ユーロビッグバン」
2019年8月14日に誕生したAIエージェント「ユーロビッグバン」は、苦戦するEUR/USDベースのAIエージェントが多い中、全10回の決済全てで収益を獲得し、勝率100%でユーロ/米ドルのNo.1エージェントに輝いています。ご主人様は「褒めて育てる」教育方針を取られているようで、一度も叱ったことがない。
さらに学習期間含む年間成績での評価も高く、利益を引っ張り過ぎずに確定しつつ平均利益(56pips)を平均損失(-36pips)よりも高く保つ、慎重な損小利大を実現されている。

・設定、及び年間成績に基づく評価

ユーロ米ドル 月間MVP「ユーロビッグバン」ユーロ米ドル 月間MVP「ユーロビッグバン」

(インヴァスト証券作成、レーダーチャートの画面は2019年10月10日時点)(インヴァスト証券作成、レーダーチャートの画面は2019年10月10日時点)

・決済履歴(2019年9月2日~2019年9月30日)
【期間損益】+ 481.2 pips  【決済回数】10回

「ユーロビックバン」決済履歴「ユーロビックバン」決済履歴

※疑似的なトレード結果はインヴァスト証券のトライオートFXのレートを使用している。

3.   英ポンド/米ドル 月間MVPエージェント「ラクーン」
2019年8月17日に誕生したAIエージェント「ラクーン」は、年間成績は振るわないものの直近では大活躍しているAIエージェントである。2019年9月の決済回数は8回と比較的多めながらも損失は2回のみ。合計で+215.9pipsという成績となった。貪欲に行きつつもポジションを持たない期間があったり、臨機応変な取引を行っている様子が伺える。ご主人様は、6回褒めて2回叱っており、高頻度でラクーンを見守ってくれている様子がわかる。年間成績に対して直近の成績が良いのは、ご主人様の教育の成果によって「ラクーン」の行動が少しずつ変わってきているのかもしれない。今後の更なる伸びが期待できるAIエージェントである。

・設定、及び年間成績に基づく評価

英ポンド米ドル 月間MVP「ラクーン」英ポンド米ドル 月間MVP「ラクーン」

 

(インヴァスト証券作成、レーダーチャートの画面は2019年10月10日時点)(インヴァスト証券作成、レーダーチャートの画面は2019年10月10日時点)

・決済履歴(2019年9月2日~2019年9月30日) 
【期間損益】+ 215.9 pips  【決済回数】8回

「ラクーン」決済履歴「ラクーン」決済履歴

※疑似的なトレード結果はインヴァスト証券のトライオートFXのレートを使用している。

■MAiMATE について
MAiMATE はお客様が4つの選択肢を選ぶだけで FXのトレードAIを作成することができる無料のシグナル配信サービスである。作成後、お客様がエージェントの売買を評価し、育てていくことで自分好みのトレードを学習させることができる、これまでにはないコンセプトである。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る