【News】tsumiki証券がコモンズ投信と共催で教育資金に関するセミナーを開催

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
丸井グループの子会社で、つみたて投資専門の「tsumiki証券」は11月2日(土)に丸井グループ本社にてコモンズ投信と共催で教育資金に関するセミナーを開催する。

テーマは「今からはじめたい、教育資産づくりと金融教育」。

早期教育熱の高まりや少子化によって、子供一人当たりの教育費は上昇傾向が続いている。そのため、教育費の準備は、早くから計画的に備えることが大切である。
今回のセミナーでは、教育資金づくりについて具体的な内容や、トークセッションを通じて実際に子育て中の講師がどのように運用しているかについて、また、コモンズ投信が子供にどんな金融教育を行っていくことが望ましいと考えているのかを話す。
当日は子供連れでの参加も可能。
親御さんと離れることができる子供向けには、工作やお金について楽しく学べるセミナーなどのコンテンツを用意している(セミナー同会場内となる)。

■イベントの概要
開催日  : 2019年11月2日(土)
開催場所 : 丸井グループ本社 2F WORK LOUNGE「tamaru」
東京都中野区中野4-3-2(中野駅北口徒歩5分)
時間   : 13:30~15:30(受付開始13:00)
参加費  : 無料
備考   : 子供連れでの参加も可能

■当日のタイムスケジュール
13:00 受付開始
13:30 今からはじめたい、教育資金づくりと金融教育
14:20 休憩
14:30 トークセッション
~子育てに係るお金、教育費、実際どうしてる?!~
15:00 tsumiki証券のサービス説明
15:10 質問/個別相談も可
15:30 終了
※本セミナーではtsumiki証券サービスおよび取扱商品を紹介する

■講師
・「今からはじめたい、教育資金づくりと金融教育」
福本美帆(みぽりん)
大手証券会社にて営業や投資情報部などを経験し、2014年7月よりコモンズ投信。2019年より取締役。お客さま向けレポートの作成や、初心者向け、パパママ向けセミナーの講師などを担当。結婚歴14年。12歳、9歳、6歳の男子の母。

・トークセッション「~子育てに係るお金、教育費、実際どうしてる?!~」
馬越裕子(ゆーこさん)
テレビ番組制作出身。海外での環境問題の番組取材に多く携わる。2005年より専業主婦。2008年よりコモンズ投信コールセンターに勤務(パートタイム)後、現在寄付のしくみSEEDCap&POINTやこどもトラストセミナーをプロデュース。結婚歴21年。21歳、17歳の男子の母。

横山玲子(レイチェル)
国内外の金融システムの開発、導入、サポートなどを経て、2014年1月コモンズ投信に入社。現在はマーケティング部にてWeb、編集、セミナー企画運営などを担当。コモンズ投信の子ども向けセミナーではレイチェル先生として子どもたちとお金の使い人を学ぶ「おかねの教室」を続けている。1歳半男子の母。

■ 資産づくりがはじめての人でもあんしんなtsumiki証券
tsumiki証券は、資産づくりがはじめての人でもあんしんな“つみたて投資”専門の証券会社である。
エポスカードで、投資信託を毎月3,000円から自動でつみたてられるサービスを提供し、長期の資産づくりを応援している。
シンプルで分かりやすいWebサービスを軸に、マルイ店頭での投資はじめてさん向けセミナーやご相談窓口(有楽町マルイ「tsumikiのサポート」)などを通じて、Webだけでは完結しない、お客さまのお困りの解決や学びの場を提供している。
2018年8月のサービス開始以降、申込みの約7割が「資産形成がはじめて」のお客さまとなっており(2019年3月末時点)、資産形成はじめてさんからも支持を得ている。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る