【News】アクサダイレクト生命保険が新コンテンツ「かんたん!ぴったり保険ガイド」をWebサイトに公開

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
アクサダイレクト生命保険は、2019年10月29日(火)より、質問事項に沿ってイラストをタップしていくだけでおすすめの保険を紹介する新コンテンツ「かんたん!ぴったり保険ガイド」をWebサイトに公開する。

■「かんたん!ぴったり保険ガイド」のポイント

  • 質問事項に沿って、お客さまの「年齢・性別」「婚姻関係」「配偶者の職業」「子供の有無」に答えていくだけで、お客さまに必要な備えがわかる。
  • アニメーションを使ったコンテンツとなっており、保険のことがよくわからない人でも、イラストをタップしていくだけでスムーズな保険選びが可能。
  • 自分に必要な保険がわかったら、そのまま保険料見積もり画面に進み、スピーディに保険料を確認することができる。

■本コンテンツのフロー(抜粋)

■本コンテンツURL

(スマートフォン、PCどちらからでも利用できる)

アクサダイレクト生命について
アクサダイレクト生命は、2008年4月より営業を開始した日本初のインターネット専業生命保険会社で、アクサ・ホールディングス・ジャパンの100%子会社である。アクサ生命、アクサダイレクト生命、アクサ損害保険の3社で形成されているアクサ ジャパンのダイレクトビジネスを担う生命保険会社として、シンプルで合理的かつ手頃な保険商品、デジタル技術を活用した便利で革新的なサービスを提供している。いつでもどこでも安心して契約いただけるよう、様々なタッチポイントで保険選びをサポートしています。

AXAグループについて
AXAは世界63ヶ国で17万1,000人の従業員を擁し、1億500万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーである。国際会計基準に基づく2018年度通期の売上は1,028億ユーロ、アンダーライング・アーニングスは62億ユーロ、2018年12月31日時点における運用資産総額は1兆4,238億ユーロにのぼります。AXAはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、AXAの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用している。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名している。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る