【News】楽天証券が2020年1月11日(土)に「楽天証券 新春講演会2020」を開催

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
楽天証券は、2020年1月11日(土)に、3,000名を無料で招待する「楽天証券 新春講演会2020」を開催する。今回は、新たに資産形成の一助にもなるパネルディスカッションも予定している。

令和最初となる今回の新春講演会では、「想定外をも予想する 2020年の世界地図」をテーマに、2020年、投資戦略のヒントとなる見通しや市況分析、資産形成のあり方などを様々な視点で届ける。当日は、元金融担当大臣で、慶應義塾大学名誉教授/東洋大学教授の竹中 平蔵氏や、明治大学文学部教授 齋藤 孝氏、ホリコ・キャピタル・マネジメントLLCの堀古 英司氏など、国内外の経済や市況に精通し、TV・雑誌等でおなじみの豪華な著名人による講演を予定している。また、ファイナンシャルプランナーの岩城 みずほ氏や、セゾン投信代表取締役社長 中野 晴啓氏、合同会社フィンウェル研究所代表 野尻 哲史氏に登壇してもらい、「人生100年時代の資産運用戦略」と題したパネルディスカッションを開催する。

会場内ではお客様に「見て、聞いて、触れる」投資体験を味わってもらうため、株式や投資信託、FXなど楽天証券が取り扱う各種商品・サービスのご紹介ブースを展示すほか、楽天証券が提供する最先端の株式トレーディングツール「MARKETSPEED® II」をはじめ、スマートフォンに対応した株取引専用アプリケーション「iSPEED®」を実際に体験し、その場で質問いただける展示ブースを用意する予定である。

  • 楽天証券主催「新春講演会2019」の様子

  • 楽天証券 新春講演会2020 開催概要

・ 日時:2020年1月11日(土) 10:00~15:45(受付開始 9:30)
・ 会場:パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
・ 定員:3,000名 ※応募者多数の場合は抽選となる。
・ 参加費:無料
・ 申込期間:2019年11月1日(金)~2019年12月18日(水)
・ 特設サイト:

タイムテーブル(予定)

10:00~10:10 新年のご挨拶 楠 雄治(楽天証券 代表取締役社長)
10:10~11:00 「2020年、グローバリズムの崩壊が日本経済にもたらすものとは?」
竹中 平蔵 氏(慶應義塾大学名誉教授・東洋大学教授)
11:05~11:55 「2020年 日本株投資戦略」
窪田 真之(楽天証券経済研究所 チーフ・ストラテジスト)
12:00~12:20 楽天証券サービス紹介
12:20~13:00 休憩
13:00~13:50 「日本語力とコミュニケーション力」
齋藤 孝 氏(明治大学文学部教授)
13:55~14:45 パネルディスカッション「人生100年時代の資産運用戦略」
岩城 みずほ 氏(ファイナンシャルプランナー)
中野 晴啓 氏(セゾン投信 代表取締役社長)
野尻 哲史 氏(合同会社フィンウェル研究所 代表)
14:45~14:55 休憩
14:55~15:45 「2020年米国経済 株式相場の見通し」
堀古 英司 氏(ホリコ・キャピタル・マネジメントLLC プレジデント&CEO)

※出演者および上記タイムテーブルは予定であり、事前の予告なく変更になる可能性がある。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る