【News】プレミアムバリューバンクが「ASSECLI 世田谷区 (1棟MS)ファンド1号」の募集を12月9日より開始

The following two tabs change content below.
AssetCafe編集部

AssetCafe編集部

資産形成のためのフラットなコミュニティ。資産作りについて把握しておくべき良い面も悪い面も、バイアスをかけることなく客観的に学ぶことで、お金に関する知性を磨いていくことを目標としています。
プレミアムバリューバンクは、プレミアムバリューバンクが運営する不動産投資型クラウドファンディングサービス「ASSECLI(アセクリ)」において、第1号目となる「ASSECLI 世田谷区 (1棟MS)ファンド1号」の募集を12月9日より開始する。プレミアムバリューバンクは創業より投資用不動産を中心に1,000件以上の取引実績があり、本ファンドにおいてもこれまでのノウハウを最大限に活用し、不動産から得られた賃料・売却益を出資された人に分配する。
▼「ASSECLI 世田谷区 (1棟MS)ファンド1号」について本ファンドは、世田谷区上北沢の1棟賃貸マンションの運用となる。分配金は、保有期間中の家賃収入・売却益を原資とし、出資された金額に応じて分配する。立地は東京都世田谷区、京王線『上北沢』駅徒歩10分圏内に位置し、都心へのアクセスも良好で、近隣には大学等の施設もあり老若男女問わず多くの人々から支持されるエリアである。また、建物のバリューアップ(大規模改修工事、外壁リノベーション工事、内装工事など)を実施中であり、稼働率は100%(2019年11月1日時点)と、安定的な賃料収入が得られている。

<概要>
物件所在地  : 東京都世田谷区上北沢
構造     : 鉄筋コンクリート造3階
総戸数    : 15戸 (1K×13戸、1LDK×1戸、2DK×1戸)
竣工月    : 1988年8月
稼働率    : 100% (2019年11月18日時点)
募集期間   : 2019年12月9日10:00~2019年12月18日23:59迄
出資総額   : 2億円
募集金額   : 1億4,000万円
1口出資額  : 1万円
募集口数   : 14,000口
予定分配率  : 年利換算8%(税引前)
※ファンドの運用によって変動致します。
予定運用期間 : 2020年1月1日~2020年6月30日
※運用状況により、短縮もしくは延長する場合がある。

▼ファンドの仕組みと特徴   

1. ファンドの仕組み
事業者となるプレミアムバリューバンクは匿名組合を設立。投資家はプレミアムバリューバンクと匿名組合契約を締結し、出資金を支払う。投資家は優先出資者となり、賃料や不動産売却などにより得られた利益は、予定分配率に至るまで優先的に分配される。プレミアムバリューバンクは劣後出資者となり、優先出資者への分配後の残った利益が分配される。

2. 投資家の元本の安全性を考慮した優先劣後方式を採用

不動産事業においては、不動産評価の下落・空室の発生などの要因により損益が発生する場合もあるが、投資家のリスクを考え優先劣後方式を採用。投資家が優先出資者、プレミアムバリューバンクが劣後出資者となり、利益が生じた場合は優先出資者から優先的に分配され、損益が発生した場合は劣後出資者からの負担となるので、投資家の元本の安全性を考慮した仕組みとなっている。
<本ファンドの場合>

優先出資:1億4,000万円 (70%)
劣後出資:6,000万円 (30%)
出資合計:2億円

3. 過去の投資履歴や運用実績も容易に確認

マイページにて、ファンド毎の投資実績・全期間における運用実績・交付された書面・お知らせなどを、簡単に確認できる。

<投資履歴イメージ図>

<運用実績イメージ図>

▼不動産投資型クラウドファンディングについて詳しく知りたい人へ
近日中にセミナーを開催する予定だが、個別のご相談も承っております。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る